05

医療・ヘルスケア
ソリューション

最先端テクノロジーと
データを活用し、
もっと安全安心な
医療・介護現場に。

新型コロナウィルスが世界中に蔓延し収束が見えないなか、医療・介護・ヘルスケア業界においても、感染症対策や人手不足に対応するために、DXの導入・活用による進化が求められています。IoTや5Gといった最先端テクノロジーおよび、電子カルテなどのデジタル・データの更なる活用により、業務の効率化・現場の安心安全確保による職場環境の改善など、人手だけに頼らない経営が今後のカギとなると予想されます。

Point of DX 医療・ヘルスケアのDXに
必要なこととは

01

デジタル化に伴う
情報セキュリティの確保

オンライン診療や電子カルテの共有をはじめ、医療・介護の現場で進むデジタル化は、業務効率化やサービス向上に欠かせない一方で、重要な個人情報である電子カルテシステムや医療機器の情報漏洩やサイバー攻撃の脅威も高まっており、情報セキュリティ対策はますます重要となっています。

02

医療・ヘルスケアの
現場ニーズを汲み取る

IoTや最新の通信技術の発展、DXの活用により、これまでなかなか見える化の難しかった医療や介護のさまざまな現場の業務課題の洗い出しが可能です。例えば、非接触での入退管理や、医療機器の所在、稼働状況をリアルタイムに管理できるシステムを導入すれば、業務の流れやムダの見える化ができるほか、機器の紛失や探索時間の削減、正確な勤怠管理などが可能です。

03

さまざまなデジタル・
データの有効活用

DXによって、院内のデータだけでなく、他の医療機関やリハビリ施設、患者様の自宅などからもデータの収集や活用が可能になります。こうした組織の枠を超えた多種多様なデータを連携し、活用することが安心・安全かつスマートな医療・介護現場の実現の大きなカギとなると考えられます。

Point of Solution 医療・ヘルスケアの
DXに必要なこととは

こんなお客様の悩みに…

現場が人手不足なので、
業務の効率化をしたい

医療現場のDX化といっても
何からはじめればいいの?

施設内の接触履歴を
自動的に記録したい

Ad-Sol’s Solution アドソル日進なら

医療機器開発のノウハウとIoTの実績で現場のDX化をサポート

診療機器や臨床機器などの組み込み機器の開発から、電子カルテシステムや救急搬送システムなどの開発まで、アドソル日進には医療・介護分野の業務を熟知したプロフェッショナルが多数います。さらに、豊富な無線通信技術を核としたIoTや情報セキュリティに関する製品・ノウハウを元に、医療・ヘルスケアの現場のDX化に向けたソリューションのご提案・サポートをさせていただきます。

Case study ソリューション事例

○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○

・○○○○○○○○○○○○○○○○

・○○○○○○○○○○○○○○○○

・○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○

・○○○○○○○○○○○○○○○○
・○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○

・○○○○○○○○○○○○○○○○