【立命館大学】「IoTセキュリティハンズオンセミナー」開催

IoTセキュリティ領域で産学連携をすすめる立命館大学において、2022年11月4日、「IoTセキュリティハンズオンセミナー」が開催されました。
これは、IoT・セキュリティの産学官連携の研究・交流拠点として立命館大学と当社が共同で設置した「IoTセキュリティ研究コンソーシアム」の分科会である「人材育成研究会」が主催し、初の公開ハンズオンセミナーとして実施されたものです。

IoTセキュリティハンズオンセミナー

リアリティと実践性を重視し、このセミナーのために「脆弱性のあるIoTシステム」を特別に準備。受講者自らが脆弱性を発見しながら、IoTセキュリティを学ぶ形式を取り入れました。リアリティを重視した内容は、受講者からも大変好評をいただきました。
なお、当日はIoTセキュリティの第一人者である立命館大学IoTセキュリティ研究センター長・上原哲太郎教授の講義のほか、研究会参加企業のエンジニアによるプレゼンテーションなども行われました。
当社は今後も、IT人材の育成・リスキリングにつながる取り組みを積極的に推進してまいります。

セミナー概要

開催日時 2022年11月4日(金)13:00~16:30
タイトル [初心者向け] IoTセキュリティハンズオンセミナー
概要
  • IoTセキュリティハンズオン「やられIoT」で学ぶセキュリティ:
    脆弱性を盛り込んだWEBカメラ(を模したもの)を用い、自分の手で脆弱性を発見しながら、対策方法を学ぶ。
  • IoTセキュリティ研究センター長 上原哲太郎教授の講義
  • 研究会会員企業のエンジニアによるライトニングトーク
  • IoTやセキュリティに関するフリートーク
対象者 情報系の学生/組込み系のエンジニア(これから目指す方)

ご参考

立命館大学との産学連携の取り組み

当社と立命館大学は、2019年、IoTセキュリティ分野を中心とした「産学連携協定」を締結し、同大学の「IoTセキュリティ研究センター」を中心に、IoTシステムやIoTセキュリティ分野で、共同研究や人材育成に取り組んでいます。
同センターで活動する「IoTセキュリティ研究コンソーシアム」は、IoT・セキュリティの産学官連携の研究・交流拠点として当社と立命館大学が設置したもので、「IoT セキュリティ人材の育成」「技術研究「セキュリティ基準・ガイドライン」の策定等を推進しています。


立命館大学 IoTセキュリティ研究センター
RitsumeikanUniversity_IotSecurityResearchOffice.png

IoT分野やセキュリティ分野での人材育成や共同研究を推進することを目的として、立命館大学に「IoTセキュリティ研究センター」が設立されました。
「IoTセキュリティ研究センター」では、既存システムの高セキュリティなIoT化を加速させ、安心・安全な超スマート社(Society5.0)の実現に繋がる研究開発活動を推進します。

名称 IoTセキュリティ研究センター
設立年月日 2020年8月1日
ウェブサイト https://iot-security-center.jp/

ニュース・リリース
2021年08月03日 【立命館大学】IoTセキュリティ研究センター : ウェブセミナー 開催のお知らせ
2021年06月10日 立命館大学と「IoTセキュリティ研究コンソーシアム」開設のお知らせ
2021年05月21日 立命館大学との共同研究(IoT機器向け:マルチコア制御システム)中間発表
2020年12月28日 【立命館大学】 IoTセキュリティ研究センター:設立記念セミナー 開催のお知らせ
2020年03月30日 立命館大学との共同研究(マルチコア制御システム)中間発表
2019年04月25日 立命館大学と「産学連携に関する協定締結式」を執り行いました。
産学連携協定調印式
産学連携協定調印式
2019年04月23日 立命館大学との「 産学連携協定締結 」に関するお知らせ
2018年09月27日 立命館大学と、「次世代IoT機器向け、組み込み『マルチコア制御システム』」に関する共同研究のお知らせ

お問合せ

セキュリティに関するお問い合わせは、下記フォームよりお問合せください。