【IoTセキュアサーバー】たけびしフェア2021に出展

当社は、株式会社たけびしと「工場DX」の加速に向けた協業を推進しております。
このたび、たけびし社と共同開発した【IoTセキュアサーバー】が「たけびしフェア 2021」において出展・紹介されました。

たけびしフェア2021
たけびしフェア2021
たけびしフェア2021

開催概要

名称 たけびしフェア2021
テーマ 新しい未来を創造し実現するビックリンクソリューション
主催 株式会社たけびし
概要 今回は「新しい未来を創造し実現する ビックリンク ソリューション」をテーマとして、アフターコロナの社会的変革に対応した新技術・新製品などをわかりやすく展示、ご提案いたしました。また、フェア後に「たけびしWeb展」にて展示品とセミナーをご紹介いたしました。
日時 2021年7月15日(木)~ 16日(金)
会場 株式会社たけびし 1階イベントホール
 京都府京都市右京区西京極豆田町29
ウェブサイト https://www.takebishi.co.jp/fair-reserve/#/

「IoTセキュアサーバー」

「工場内の閉域ネットワーク」でのみ利活用されている「工場データ(生産情報や稼働率など)」をクラウドで活用するサービスに注目が高まっています。
「IoTセキュアサーバー」は、工場のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を加速させ、工場のIoT化とクラウド化を安心・安全、かつ飛躍的に進展させます。
詳細は、こちらよりご覧ください

工場内イメージ

IoTセキュアサーバー 活用イメージ
HULFT IoT TAKEBISHI データの暗号化/圧縮 LynxSECURE サイバー攻撃から工場を守る DxpSERVER 200以上の機器からデータ収集 見える化/AI分析 クラウド 監視画面 ネットワーク分離 工場内ネットワーク 工場の機器の状態や情報を送信
IoTセキュアサーバーの特長
  • A:「HULFT IoT TAKEBISHI」により、安全なデータ転送とクラウドサービスを両立
  • B:「LynxSECURE」により、外部ネットワークとの接続によるサイバー攻撃の脅威を遮断
  • C: 制御機器のマルチベンダー対応に向けて「DxpServer」により制御機器との接続性を向上
詳細は、こちらよりご覧ください

お問合せ

下記フォームよりお問合せください。

ご参考

関連ニュース
2020年9月8日 【日経産業新聞】 IoT工場の防御に「IoTセキュアサーバー」が紹介されました。
2020年7月13日 工場のDXを加速!! 「IoTセキュアサーバー」のご紹介
2020年7月7日 工場のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を加速!!「IoTセキュアサーバー」販売開始のお知らせ
2019年7月11日 「たけびしフェア2019」に出展