「東北電力グループ:TOiNX 働き方改革フェア 2019」に協賛・出展

当社は、東北電力グループをIT面から支えられる「東北インフォメーション・システムズ株式会社様」が主催された「TOiNX 働き方改革フェア 2019」に協賛し、当フェアにて、働き方改革につながるソリューションをご紹介しました。
大勢のお客様にご来場いただき、まことにありがとうございました。

展示ブース 混雑状況の見える化(会議室・社員食堂)、電界通信(人体通信)タッチタグ
展示ブース uLocation-Q、FogHorn
展示ブース 来場者模様


東北インフォメーション・システムズ株式会社のウェブサイトでも、開催概要が掲載されています。
こちらよりご参照ください。

展示会概要

名称 TOiNX 働き方改革フェア 2019
会期 2019年11月21日(木)~22日(金)
会場 東二番丁スクエア
  仙台市青葉区一番町4-1-25
主催 東北インフォメーション・システムズ株式会社

展示概要

混雑状況の見える化(会議室・社員食堂)

AIを活用し、社員食堂、会議室等、混雑が予想される場所をカメラ画像等から自動で混雑状況を可視化するシステムです。 混雑状況をリアルタイムで把握することで、社員の時間を有効活用することができます。

電界通信(人体通信)タッチタグ® - ハンズフリー認証ソリューション -

歩く、踏む、触るなどの自然な動作の中で個人認証ができる「ハンズフリー認証ソリューション」です。
電気錠や入退場ゲートなどに加え、省エネシステムなど他システムとの連携が可能。
セキュリティと利便性を併せ持つ新しいソリューションサービスを実現します。

uLocation-Q - 高精度屋内測位ソリューション -

"高精度"かつ"リアルタイム"に移動体(人やモノ)の「位置検知」が可能なソリューションです。
人やモノの正確かつリアルタイムな位置情報を必要とする「作業管理」「安全管理」「スポーツ分野」等での動体分析などに最適です。
アドソル日進オリジナルの電波測定アルゴリズムやBLEビーコンを融合し、ご提供します。

FogHorn

工場内の生産設備やセンサが生成する様々なストリームデータを、高速サンプリングレートで、「取得→クレンジング→解析」するこで、製造現場の状態をいち早く現場にフィードバックします。