【Webセミナー】 「位置情報の活用で挑む製造業のDX」 にて講演

pavilion_seminar202102_banner.jpg

スマート工場や物流、IoTの普及やデジタル化が進展する中、そのキーテクノロジーの一つとして、「位置情報」に注目が高まっています。
このような背景のもと、お客様より、詳細情報や、事例紹介のご依頼を多数いただいたことから、このたび、位置情報ソリューションに注力する8社が共同で、製造業様をモデルに、位置情報の基本的な仕組みや機能から、活用事例等をご紹介させていただくことなりました。

開催概要 

名称 位置情報の活用で挑む製造業のDX ~提供8社が語る事例と実践~ 講演のご案内
日時 2021年2月17日(水) 14:00~16:30
実施方法 オンライン開催(Zoom)
主催 マルティスープ株式会社
協賛
  • アドソル日進株式会社
  • 京セラ株式会社
  • 株式会社構造計画研究所
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所
  • 株式会社Social Area Networks
  • 株式会社マルティスープ
  • 丸紅情報システムズ株式会社
  • ユビセンス・ジャパン株式会社

※50音順

参加費 無料
ウェブサイト https://www.multisoup.co.jp/smart-factory-expo-2021/
申し込み 専用お申し込みウェブサイトに、必要事項をご記載の上、お申し込みください。
(株式会社マルティスープのウェブサイトにリンクします。)

アドソル日進の概要

製造現場における、位置情報を活用したDX事例

屋製造現場において時空間情報を活用することによる物理情報の定量的な「視える化」による「無駄の排除」、ビックデータ分析による傾向の把握などのメリットを、具体的な事例を用いてご紹介します。



お問合せ

「位置情報の活用で挑む製造業のDX」に関するにお問い合わせは、下記フォームよりお問合せください。