Achievement

実績・事例

Case:

医薬品、化粧品・⽇⽤品、動物⽤医薬品等の販売やサービスを提供される。
東証1部:メディパルホールディングスの一員として、医療⽤医薬品等卸売事業を展開されています。

課題

センターやエリアにおける、⾞両数やドライバーなど、リソースの最適配置

不効率な配送計画策定(アナログ)

解決策

GISコンサルディングで、業務改善と⾒える化の実現

SUNMAPテンプレートのご採⽤で、デジタル化の推進

効果

“90%以上”の効率化を実現

VRP を利用することで車両配置の作業量を10%以下に抑えることができた。

エバルスでは、特に、車両配置の部分で VRP の効果を得ることができた。全営業担当が一同に会す人件費と、立案したエリアや車両数の計画の妥当性確認に、約 500 時間が必要との試算であったが、VRPを利用することでそれを 10%以下に抑えることができるようになった(営業担当から顧客情報を収集する時間は除く)。

SUNMAP for VRPをご採⽤!

「複数」のセンター、⾞両、配送先へ効率的な配送シミュレーションを実現する、アドソル⽇進オリジナルのGIS(地理情報システム):SUNMAPと、GISパッケージ・テンプレートをご利⽤いただきました。
世界中で多数の導⼊実績があるGISエンジンと、アドソル⽇進の SUNMAP により、配送先、配送⾞両、時間帯、道路規制を意識したシミュレーションを実現。信頼性の⾼い配送計画を策定・実⾏いただけるようになりました。

「配送先」「配送⾞」「配送センター」など、お客様がお持ちの情報資産は、CSV 形式でSUNMAP®にインポート。次の機能を実現しました。

  • ワンクリックで全⾞両の経路最適化
  • ⽇次、週次、⽉次、年次計画⽴案
  • 最適な管轄エリア割の実現
  • 住所から顧客位置を⾃動プロット
  • 顧客単位で条件設定
    (配送可能時刻、作業時間設定、荷物量など)
  • ⾞両単位で条件設定
    (開始終了時刻、発着センター指定、積載量など)
  • 休⽇指定
  • 解析結果、配送計画の共有
    (配送⾞ごとの配送順と地図によるルートを外部出⼒(CSVまたはhtml 出⼒))
岡⼭ALC(エリア・ロジスティクス・センター)

岡⼭ALC(エリア・ロジスティクス・センター)

事前準備

事前準備
  • 配送センター、配送先、配送車をCSV形で簡単に作成登録
  • 時間指定による、詳細なスケジュール設定

スケジュールの作成

スケジュールの作成
  • 事前準備したデータから簡単にスケジュール作成
  • 週単位・月単位でのスケジュールも作成可能

プランの生成

プランの生成
  • 複数日・複数台の配送ルートを同時生成
  • 通行止めなど、急なルート変更にも対応

結果出力

結果出力
  • 個別ルートの確認も可能
  • 個別の配送スケジュールを表形式で確認CSV形式に出力可能

実績・事例

SUNMAPサービス資料
ダウンロードはこちら

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください。

Contact

お気軽にお問い合わせください

GISコンサルタントが、
ご対応いたします。