「開会ごあいさつ」

アドソル日進株式会社 代表取締役社長 上田 富三

DX時代の「データ保護」

当社は、IoT・DXセキュリティの「隔離」・「遮断」と「データ保護」をキーコンセプトに、5年前から「IoTセキュリティ・ソリューション」を提供してまいりました。仮想空間と現実空間をつなぐあらゆるビジネスシーンで「IoT・DX」への取り組みと、これに伴う生産性向上や効率化の実現は、少子高齢化や世代交代、グローバル化対応など多くの課題を抱える企業において、今後の成長のカギとなります。

アドソル日進株式会社 代表取締役社長 上田 富三

しかしながら、「IoT・DX」が普及・拡大する反面、セキュリティ事故は日々発生しています。サイバー・セキュリティ対策が、経営の根幹を揺るがす重要な課題となっています。従来型のウイルス対策のみでは不十分であり、セキュリティ対策は「第2段階」に入ったと考えています。

子会社やグループ会社、取引先を含め、複雑化した「サプライチェーン・ネットワーク」のどこかでサイバー攻撃を受けてからのセキュリティ対策では、失ったお客様の信頼を取り戻すのは難しいと考えます。IoT化やDX化も進む中、今後は、様々なIoT機器に、直接セキュリティ対策を「組み込む時代」になります。本日の各講演やパネルディスカッション、展示会で紹介される最新ソリューションが、お客様の「サイバー・セキュリティ対策」の一助となれば幸いです。

アドソル日進株式会社 代表取締役社長 上田 富三