【守る】を支える目利きの技術で実現するIoTプラットフォーム

株式会社ニューテック
 第二営業部 営業二課長 高岩 豊樹 氏

  リストア不要でデータ復元

当社は、1982年の設立以降様々なコンピューター周辺機器を扱ってきたました。転機になったのは、2002年のジャスダック上場後に自社製RAIDコントローラー搭載製品を発売したことです。当社にとってブラックボックスだったRAIDをホワイトボックスに変え、ファームウェアや筐体づくりなどを通じて様々なノウハウを蓄積してまいりました。これらをベースにした「目利きの技術」が、当社の強みです。

株式会社ニューテック 第二営業部 営業二課長 高岩 豊樹 氏

例えば、RAIDコントローラーメーカーとしての信頼性や対応スピードの速さ、部材調達から発送までの一括請負、保守対応まで含めて提供できる点などが挙げられます。更に、当社が提供するハードディスクは、全数検査を実施して出荷しています。対策を講じてディスクを保護したとしても、ディスクそのものが不良であれば意味がありません。全数検査できる企業は数少なく、お客様にも評価いただいている点の一つとなっています。

株式会社ニューテック  第二営業部 営業二課長 高岩 豊樹 氏

IoTセキュリティに関しては、長年培ってきたデータを複製するRAID技術が応用可能であると考えています。OSやアプリケーションにも依存しないことから、ランサムウェアなどに攻撃されてもリストアすることなく復元することが出来ます。一連の〝目利き〞の技術で、お客様のIoTプラットフォームの構築をサポートしてまいります。