【オンライン セミナー】製造現場での「DX・IoT (位置情報)」活用事例セミナー

webinar_schneider_20220112_0120_top_banner_Ver.2.jpg


製造業様を対象に、『詳細版 「位置情報(ヒト・モノ)」を活用したDX/IoT事例セミナー』を2022年1月12日(水)、1月20日(木)に、オンラインで開催します。

本セミナーは、「シュナイダーエレクトリック社」が開催した【Innovation Summit Japan 2021(2021年11月10日~11月12日)】での当社セッションを、「データ活用」と「可視化」によりフォーカスしたオンラインセミナーです。

現在、企業を取り巻くビジネス環境は大きく変化しており、製造業様においても、DX(デジタルトランスフォーメーション)への積極的な取り組みが強く求められています。
しかし、DXに関する理解が十分ではない企業様や、DXに取り組み始めたもののうまく推進することが出来ずに困っている企業様が多くいらっしゃるのが現状です。

では、製造業様におけるDXはどのように推進していけばよいのでしょうか。

本セミナーでは、シュナイダーエレクトリック社とアドソル日進のコラボレーションについて詳しくお伝えさせて頂いたうえで、データを活用した戦略的な工場を目指すためのアドソル日進流の最新ノウハウについて、事例を交えて分かりやすくご説明いたします。


申込ボタン1月20日

申込ボタン1月12日

※Microsoft Teamsのお申し込みページへ遷移します
※ 両日とも、セミナー内容は同じです。


セミナー概要 

セミナー名 【詳細版】
製造現場における「位置情報(ヒト・モノ)」を活用したDX/IoT事例セミナー」
~見える工場から賢い工場へ~
主催 アドソル日進株式会社
日時 ・2022年1月12日(水) 14:00~16:00
・2022年1月20日(木) 14:00~16:00
会場 オンラインセミナー(Microsoft Teamsウェビナー)
参加費 無料
定員 30名(両日ともに)
 ※先着順となります。
講演内容
  • シュナイダーエレクトリック社×アドソル日進のコラボレーションについて
  • 人や物の見える化~現場プロセスのDXで、業務改革・効率化を
  • シュナイダーエレクトリック社ARアドバイザーと地図のコラボレーション
     「GIS」x「AR」ソリューションで保守・点検業務効率化
  • GISって何?地図を用いたシステムが実現するDX
  • おすすめ部門
  • 情報システムに関係する部門
  • 製造/生産に関係する部門
  • 物流に関係する部門
  • 保守点検に関係する部門
  • ※当サイトに記載された社名や商品名などは、それぞれ各社の商標または登録商標です。



    次のような方は是非ご参加ください!



    ①生産現場のDX推進または業務改善ご担当の方

    ②保守点検業務の効率化をご検討されている方

    ③DX・IoTに関する情報収集を行われている方

    ④製造業におけるDX推進にご興味のある方

    チェックイラスト

    申込ボタン1月20日

    申込ボタン1月12日

    ※Microsoft Teamsのお申し込みページへ遷移します
    ※ 両日とも、セミナー内容は同じです。


    ご参考

    シュナイダーエレクトリック社とは?
    『2021年世界で最も持続可能な100社』第1位!
    ※カナダ:コーポレート・ナイツ誌調査


    シュナイダーエレクトリック社は世界的な産業用電機メーカーで、電力需要家に向けた「受配電・ビルディング」、エネルギー管理ソリューションを提供する「エネルギー」、ITシステムインフラ構築の「IT」、生産現場の効率性を高める製品・サービスを提供する「インダストリー」の4つを主要な事業領域としています。


    本社名 Schneider Electric SE
    本社所在地 フランス リュエイユ・マルメゾン市
    設立 1836 年
    CEO Jean-Pascal Tricoire
    従業員数 128,500 ⼈以上
    ワールドワイド拠点 100 か国以上
    売上⾼ 252 億ユーロ (約3兆7千億円)

     ※従業員数、ワールドワイド拠点、売上⾼︓2020 年12 ⽉現在


    シュナイダーエレクトリック社×アドソル日進 DXソリューション

    アドソル日進は、DX:デジタルトランスフォーメーション事業で世界をリードする「シュナイダーエレクトリック」とのコラボレーションにより、シュナイダー社のIoTプラットフォーム「EcoStrucxure™」やIoTブランド「Pro-face」、産業オートメーションソフトウェア「AVEVA」などの提供を推進し、製造業様や社会インフラ関連企業様、日本のモノづくりのDX・IoT化を推進される企業様でのDXに貢献してまいります。



    関連ニュース

    2021年09月30日 シュナイダーエレクトリック社と、「DXソリューション」でのトップミーティングを開催
    2021年09月01日 【ガスエネルギー新聞】仏・シュナイダー社との提携に関する記事が掲載
    2021年08月23日 【日本経済新聞】仏・シュナイダー社との提携に関する記事が掲載
    2021年08月18日 「シュナイダーエレクトリック」と、「日本初」のSIパートナー契約を締結
    2020年06月20日 電気新聞に、シュナイダー社との「地理情報・AR ソリューション」に関する記事が掲載
    2020年06月16日 シュナイダーエレクトリック社との、「GIS(地理情報)」×「AR(拡張現実)」ソリューション販売開始のお知らせ
    2020年06月16日 シュナイダーエレクトリック、アドソル日進株式会社と「シュナイダーARアドバイザー」の販売パートナーシップを締結し、GIS/ARソリューションを共同で展開
    (シュナイダーエレクトリック社のウェブサイトにリンクします。)


    お問合せ

    下記フォームよりお問合せください。