「スマート工場EXPO 2019 フォローアップセミナー&展示会」に出展・講演

当社は、品川カンファレンスセンターにて開催される「スマート工場EXPO2019 フォローアップセミナー&展示会」にて、当社の「屋内外シームレス位置検知ソリューション『uS1GMA™』」を出展・講演しました。

会期中は、多くの方にご来場いただき、まことにありがとうございました。

smart-expo2019-001.JPG
smart-expo2019-002.JPG

展示会概要

展示会名称 スマート工場EXPO2019 フォローアップセミナー&展示会
開催概要 IoT×屋内測位 活用セミナー
位置から始めるIoT/スマートファクトリー2019
会期 2019年2月15日(金) 13:00~
会場 品川カンファレンスセンター 4F バンケットルーム4D・4E
〒108-0074 東京都港区高輪3丁目26番33号 京急第10ビル
最寄り駅 JR 品川駅 高輪口 徒歩1分
京急本線 品川駅 徒歩2分
定員 75名
参加費 無料
ウェブサイト https://www.multisoup.co.jp/eventseminar/seminar20190116/

展示概要

屋内外シームレス位置検知ソリューション「uS1GMA™」

当社の「屋内位置検知システム」と「GIS(地理情報システム)」 を融合し、「位置検知の屋内外シームレス化」を実現した、新ソリューションです。
位置検知に加え、PTZカメラとAIで「動作を推定」し、人の動作把握を可能にします。
工場やオフィスなど幅広い場面で、業務効率化によるコスト削減や意思決定の支援にご利用いただけます。

"高精度"屋内位置検知システム「uLocation-Q」

uLocation-Q IPSの特徴は、独自の電波到達角度を測る技術と測定アルゴリズム、そして普及しているBLEビーコンとの組合せによって、高精度かつリアルタイムに移動体(人や物)の位置検知が可能です。更に独自チャンネル (2401&2481MHz)を使用することによって干渉を避け、安定な測距を実現しています。

屋内位置検知システム「uLocation®」

uLocationの特徴は、BLEタグと2.4GHz/920MHzハイブリッドマルチホップ受信機の組み合わせにより、低コストで設置が容易な屋内測位システムを実現します。iBeacon準拠タグであれば接続可能で、スマホをタグとして利用することもできます。工場などでの人や物、車両等の位置管理に利用できます。

講演概要

日時 2019年2月15日(金)16:25~16:50
講演タイトル 屋内外シームレス測位と動作推定を可能にする『uS1GMA™』のご紹介