電界(人体)通信特集


今さら聞けない!? 噂の電界(人体)通信ビジネス!
電界(人体)通信とは・・・

電界(人体)通信は、カードをかざして認証するICカードリーダ通信(パッシブタグ)無線通信(アクティブタグ)のちょうど真ん中に位置づけられています。
電界(人体)通信の特徴の中で重要なポイントは、ハンズフリーというユーザビリティの高さと、ピンポイント通信により高いセキュリティレベルを確保できる点です。
電界(人体)通信は、これまでのIC認証や無線認証では導入が見送られてきた業界などから、画期的な技術として注目を浴びています。
アドソル日進では、この電界(人体)通信技術を保有し、「タッチタグ®」という商標で製品・ソリューションの提供を行っています。

電界(人体)通信

有線式は、確実かつピンポイントで通信ができる一方で、移動体(人やモノ)との通信にといては動きの自由度が制限されてしまいます。一方無線方式では、移動体との通信においても自由度が高い一方で、通信エリアが限定できないことにより秘匿性の高いセキュリティには不向きになります。 そこで、人やモノ自身がケーブル(有線)の役割を果たし、情報を通信・伝達可能な電界(人体)通信が自由度とセキュリティが共に求められる現場で有効活用され始めています。

情報伝達イメージ図
電界(人体)通信:タッチタグ®の基本構成と特長
電界(人体)通信:タッチタグ®の基本構成と特長
  • タグを携帯した人が電極に触れる事で通信します。
  • タッチタグでは、タグを携帯した人が電極部に接触した時のみ動作する「セミアクティブ方式」を採用しており、常時電源を消費する「アクティブ方式」より電池寿命が大幅にUPしています。
  • タッチタグはコイン電池を採用しているので、小型化・軽量化を実現しています。
  • タッチタグ送受信機(リーダライタ)も低消費電力を実現しており、電池駆動可能な認証システムを提供できます。
  • タッチタグは微弱無線設備の範囲内の非常に微小な信号で通信する為、周囲の電気機器等に影響を及ぼす心配はほとんどありません。
電界(人体)通信の可能性が広がる活用シーン例

電界(人体)通信は、「歩いて認証」、「踏んで認証」、「触って認証」、「座って認証」が可能です。人間以外の「動物」や「」でも水分を多く含んだり、電気を通しやすい金属であれば通信できます。
比較的高いセキュリティ性と高いユーザビリティ性からビジネス現場や手袋、マスクなどの着用が義務付けられている病院や工場、研究所などで、高く評価され、適用分野も拡大しつつあります。

電界(人体)通信の可能性が広がる活用シーン例

2013年にリリース予定の応用ソリューション

  • 電源・配線工事不要の小規模・中規模レベルの集合住宅・宿泊施設向け入退管理システム
  • 広く普及しているFeliaなどのRFカードをペアリングユニットにセットし電界通信可能にするシステム
電界(人体)通信タッチタグ®の主な導入事例

電界(人体)通信だからこそ、解決できた効果的な使用例の概要です。
個人認証としては、コストパフォーマンスも高く、現場の動作も違和感が出ない、バランスのとれたセキュリティ改善が可能です。

オフィス:入退室管理例  【日常の自然な動作がそのまま認証動作となります】

オフィス:入退室管理例

集合住宅:エントランス共連れ防止
【カメラ・センサ連動の共連れ防止の導入が簡単です】

集合住宅:エントランス共連れ防止

工場:工程管理
【位置特定や工程のトレースが可能です】

工場:工程管理


オフィス:エコロジー
【人の所在と連動して照明・空調を制御します】

オフィス:エコロジー

医療:安全管理
【管理区域への立ち入り管理、医師・看護師の所在を把握します】

医療:安全管理
電界通信(人体通信)による床パネル認証タイプの「医療検査室の安全管理システム」が国内で初稼動開始


今後の活用シーン・イメージ例1 (ケア連携型バリアフリー・ソリューション)
人とサービスがつながる
今後の活用シーン・イメージ例2 (物・場所・人の情報連携型シェアリング・ソリューション)
物とサービスがつながる
電界(人体)通信タッチタグ®ハンズフリー認証システムの紹介
タッチタグ®が実現するハンズフリー認証
  • 車椅子に乗ったままでOK!セキュリティのバリアフリー化
  • 共連れを検知!もう一歩進んだセキュリティへ
  • 同行者はスルー!使用者に優しいセキュリティ
  • 両手がふさがっていても大丈夫!スマートかつスムーズなセキュリティ
  • 見せないセキュリティ!利便性と堅牢性の両立
【タッチタグとは・・・】

タッチタグリーダのある場所で、一定周期で電界が発生します。
そこにIDタグを持った人が乗ると、人体表面にも電界が発生します。
IDタグからの応答がその電界を伝わり、タッチタグマットなどを通じて
タッチタグリーダが受信しID認証が行われ、セキュリティ機器が動作します。

電界(人体)通信タッチタグ®ハンズフリー認証システムの紹介


アドソル日進のエンベデッド・ソリューション関連商品
人体通信 スターターキット (お試し版の評価キット)

【スターターキット基本構成】

AdsolDP電界通信(人体通信)タッチタグ®スターターキット
電界通信(人体通信)タッチタグ®を気軽にお試しいただけるスターターキット。
カタログダウンロード問合せフォーム
タッチタグ電界通信(人体通信)タッチタグ®ハンズフリー認証システム
マットを踏む、通過する、椅子に座る、ドアノブを握るなど、日常的な動作で個人認証

カタログダウンロード問合せフォーム


電界(人体)通信、ユビキタス製品に関する詳細については、
下記にてお問合せください。

お問合せ先:アドソル日進 IoTシステム事業部
営業部担当 03-5796-3139
お問合せフォームはこちらから
関連キーワード
電界通信,人体通信,自動認証,誘電体,通信方式,省エネ,高齢化,人員不足,セキュリティ強化,タッチタグ®,ZEB,M2M,H2M,パッシブタグ,ICカードリーダー,アクティブタグ,ハンズフリー,リーダライタ,低消費電力,電池駆動可能な認証,コインd年知,小型化,軽量化,セミアクティブ方式,アクティブ方式,微弱無線設備,床マット型,つまみ型,椅子型,ドアノブ型,双方向通信,オフィス入退室管理,集合住宅エントランス共連れ防止,工場工程管理,車両通過検知,車両方向検知,医療安全管理,オフィスエコロジー,オフィス環境エコシステム,所在管理,強磁場環境,磁性体,歩いて認証,踏んで認証,触って認証,座って認証,Felia,RFカード,ペアリングユニット,衛生・機密性の高い研究施設,自転車や自動車の鍵(カギ),動物の自動判別,スポーツ競技判定,スーパーやコンビニエンスストアなどレジ担当者認証,介護や付添い時の共連れ,自治体の町おこし,ホテル,宿泊施設,トレースマーケティング,車いす,共連れ検知,AirGate Eye,3Dセンサ,防水性能,マンション,工場,倉庫,学校,IDタグ,スターターキット,移動体