GISコミュニティフォーラム出展のお知らせ



当社は、東京ミッドタウンにて開催されます「第10回GISコミュニティフォーラム」へ出展いたしました。

申込はESRIジャパン社ホームページの「参加無料・事前登録制」ページよりお願いします。


今回は下記にご案内させて頂く製品群を展示しました。
当社ブースに多数お立ち寄り下さいましてありがとうございました。

第10回GISコミュニティフォーラム

会期:平成26年5月29日(木)~30日(金) 10:00~17:30
会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス [東京都港区赤坂9-7-2]

都営大江戸線「六本木」駅8番出口より地下通路にて直結
東京メトロ日比谷線「六本木」駅より地下通路にて直結
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩3分

当社ブース:32-33ブース

主催:ESRIジャパンユーザ会

詳細は、ESRIジャパン社ホームページの「第10回GISコミュニティフォーラム」を参照ください。

展示詳細

SUNMAPの紹介
  • 当社が世界シェアNo.1 のGIS エンジンである“ArcGIS” を活用し、ご要望に柔軟なサービスを提供するため製品化したGIS(地理情報システムサービス)です。
    多種類のデータ形式をサポートしており、お客様の情報と地図を手軽にマッピングすることで見える化及び地図視点での分析など、高度な要件(マーケティング、商圏分析)に活用可能な最適なソリューションを提供致します。
  • 導入形態はSaaS 型(クラウド用)、プライベートクラウド型、パッケージ型のいずれも対応可能です。
    クライアント側の環境は、Web システム(ブラウザ利用)の為、特別なソフトをインストールする必要がありません。
    また、お客様のご予算や利用したい機能の規模に合わせやすい3種類のライセンス形態をご用意しています。
電界通信(人体通信) タッチタグによる所在管理
  • 当社ソリューションとして、小型タグに加速度センサーを内蔵することで人や物の所在管理、物品の転倒・持ち去りなどの検出が可能となっています。ArcGISと当社ソリューションを融合することで、物流分野での物品管理や医療分野での要介護者の安否情報などを広域で監視するなどの、システム開発を可能としています。

お申込み

以下の「第10回GISコミュニティフォーラム」特設サイトから、ご来場の事前登録が可能です。
詳細は、ESRIジャパン社ホームページの「第10回GISコミュニティフォーラム」を参照ください。


※上記以外の当社のソリューション・製品については、パンフレットを設置致します。