関西広域連合の「関西エコオフィス宣言」事務所に登録されました


関西エコオフィス宣言事務所

 当社では、平素より省エネルギー等の環境に配慮した活動に取組んでおりますが、この度、当社関西支社において、以下の取組みが評価され、関西広域連合の「関西エコオフィス宣言」事務所に登録されました。

  • 適正冷暖房温度の設定・夏冬エコスタイル(冷房28度、暖房19度、クールビズ実施)
  • 節電の励行(昼休みの消灯、蛍光灯の間引き)
  • 省エネ・新エネ設備機器等の導入(エントランス、応接室にLED照明を設置)
  • グリーン購入の推進(継続実施中)
  • 緑化の推進(居室内に観葉植物を配置)
  • 自動車利用の抑制(自動車通勤の全面禁止)
  • ごみの再資源化(廃プラスチック、一般ゴミ、再生用紙の分別)
  • その他(古紙パルプ80%以上配合コピー用紙の使用)

関西広域連合

 関西広域連合は、関西から新時代をつくるという志を同じくする2府5県(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、徳島県)が結集し、平成22年12月1日に設立された団体です。
 さらに平成24年より4政令市(京都市、大阪市、堺市、神戸市)も加わり、府県域を越える広域課題に取り組むことはもとより、地方分権の突破口を開き、わが国を多極分散型の構造に転換することを目指しています。

関西エコオフィス運動

 平成15年より、関西広域機構が、身近なところからの省エネルギー等の取り組みを実施する事業所(オフィス)を募集し、地球温暖化防止活動の裾野を広げていくという「関西エコオフィス運動」に取組んでいます。
 関西広域連合では、この運動の精神を継承し、関西全体が一致協力して温室効果ガス削減に取組めるよう、具体的な運動の展開を図っています。

 

「関西エコオフィス宣言」登録証
「関西エコオフィス宣言」登録証

 

当社 関西事務所 スナップ写真
関西事務所 1 関西事務所 2 関西事務所 3