HOSPEX JAPAN 2012


人・モノ所在検知システム

HOSPEX JAPAN 2012

 当社は、東京ビッグサイトにて開催されます医療・福祉設備機器、システムの専門展示会である、「HOSPEX JAPAN 2012」へ初出展いたしました。
 
 多数のご来場ありがとうございました。

■展示会名称: HOSPEX JAPAN 2012
■会 期: 平成24年11月14日(水)~11月16日(金) 10:00~17:00
■会 場 : 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東展示棟
東京都江東区有明3-21-1 「会場へのアクセス」
■当社ブース : 4F-20
■主 催 : 一般社団法人 日本医療福祉設備協会
一般社団法人 日本能率協会
■出展概要 :
  1. ZigBee小型タグ適用介護施設・病院内所在管理システム
    と介護支援システム「あんしんの絆」の連携システム 

    • ZigBee小型タグを用いた当社の人・モノ管理ソリューションが、(株)ユニティーネットワーク殿の提供する介護支援システム「あんしんの絆」と連携し、介護施設、病院などにより便利に導入して頂きやすくなりました。
    • 介護施設内の入居者様の所在管理、停滞検知なども可能な介護支援システムをデモいたします。ぜひご覧ください。
    • また、病院や介護施設内の医療機器などの所在管理の事例紹介も行います。
    • ※※「あんしんの絆」は(株)ユニティーネットワークの登録商標です。

  2. エネルギー見える化システム uLook
    ~見える化からはじめませんか?~

    • 電力、温度、湿度などのセンシング情報を無線で収集し、エネルギー見える化をスピーディー、低コスト、高自由度に実現するエネルギーモニタリングシステム「uLook」。
    • クランプ型の電流センサ端末を分電盤に取り付け電流値を計測したり、タップ型の電力センサで機器の電力を測定する実際のエネルギーの見える化を再現します!
    • さらに今回はAndroidタブレット端末を活用した、サーバ連携システムのデモを行います。
  3. □ 電界通信(人体通信) タッチタグ 医療検査室の安全管理システム
    • 藤田保健衛生大学病院と共同で開発を進めております、医療検査室(MRI検査室)向けのハンズフリー入退管理システムにも適用しております、電界通信(人体通信)タッチタグ®のデモを行います。
    • マットに乗るだけで認証することができる新しいタイプの入退システムをぜひ体験ください。
    • 詳しくは2012/11/7 プレスリリース参照【プレスリリースはこちら】

  4. スマートフォン活用医療過誤防止システム【参考出展】
    • スマートフォンと電界通信(人体通信)タッチタグを適用した、医療過誤防止システムを参考出展いたします。
    • 処置者、患者、薬をIDで管理し、それぞれに触れるだけで情報を確認、薬の誤投与などに対し警告を発します。
    • これまでにない、医療過誤防止システムのデモをぜひご覧ください。

  5. 後付簡単!電池駆動!!
      人体通信(電界通信)タッチタグ®電子鍵システムのご紹介【参考出展】

    • 鍵を携帯した人がタッチパネルに触れると、シリンダを解錠できる新しいタイプの後付、電子鍵システム。
    • 現状のかぎの上に取り付け可能※。電池駆動で新規配線工事もなし。
    • IDを登録するだけで鍵を追加・変更できるので、かぎを頻繁に交換する必要のある、賃貸アパート、マンションやホテルなどにも最適です。
    • ※対応鍵は別途ご確認ください。

  6. ソリューションプレゼンセミナー
      会場内展示会場特設ルームにてプレゼンテーションを行います。
      予約不要、入場無料です。ぜひご来場ください。

      日時:11月15日(木) 12:00~12:40
      『見守り、機器所在管理、検査室ハンズフリー入退管理
      アドソル日進のメディカルITソリューション』

      ※講演日時・内容は変更となる場合がございます。ご了承ください。

  7. 当社は、ZigBeeプラットフォームを用いた開発作業から量産支援までをサポートし、ZigBee、電界通信(人体通信)、電力線通信などを組合せたトータルソリューションをご提供します。