第19回セキュリティ・安全管理総合展(SECURITY SHOW 2011)


◇ 第19回セキュリティ・安全管理総合展(SECURITY SHOW 2011)

当社は、東京ビッグサイトにて開催されます「SECURITY SHOW 2011」へ初出展しました。
今回はZigBeeセンサネットワークソリューションを中心に、下記にご案内させて頂く製品やソリューションを展示しました。
是非とも当社ブースにお立ち寄り下さいますようお待ち申し上げます。

■展示会名称: SECURITY SHOW 2011
■会 期: 平成23年3月8日(火)~3月11日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16:30終了)
■会 場 : 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東2・3ホール
東京都江東区有明3-21-1 「会場へのアクセス」
■当社ブース : SS3507(位置情報システムゾーン)
■主 催 : 日本経済新聞社
■出展概要 :
  1. 病院・工場・オフィス・倉庫にも最適 ハンズフリーID認証ソリューション
    1. LF無線タグとカメラによる共連れ検知認証ソリューション
      ハンズフリー認証と監視カメラを融合させることで共連れを検知。
      『高ユーザビリティ』と『高セキュリティ』が一体となった新しいタイプの入退システムのデモを初公開!
    2. 人体通信(電界通信) タッチタグ®入退管理ソリューション
      人体通信応用製品(好評発売中)による入退館管理システムのデモを展示します。
      カードをかざさず「踏んで」認証。
      タッチタグ認証の便利さをぜひ体感してください。
      □工場・病院・倉庫・オフィスなどに最適なハンズフリー認証。
      今までカードをかざすことが難しかった環境に!
  2. 小型ZigBee無線タグによる所在検出・物品管理ソリューション
    • 小型のZigBee®に3軸加速度センサを内蔵したタグを人やモノが携帯することで所在エリア検知や物品管理が可能です。
    • 3軸加速度センサ内蔵なので物品やヒトの転倒や持ち去りも検知できます。
      □病院や介護施設などでの患者さんの所在エリア管理に最適。
      □工場や倉庫での大型機器の所在エリア管理に最適。
■入場料 : 一般=1,500円、団体(20名以上)=1,000円(同時開催の展示会と共通、税込み)