防災・交通ソリューション


自治体向け総合防災システム

総合防災情報システム構築ソリューション


防災・交通ソリューション

特徴

  • 地震、津波、台風、洪水などの自然災害に対して、災害対策本部、自治体、関係機関での災害対策に対する意思決定を支援すると共に、一般市民への安全・安心についての情報を発信するシステムです。当社は総合防災システムにおけるGIS(地理情報システム)、地震計・水位計などの防災情報を収集・共有するシステム構築における企画・開発、運用支援までをトータルに対応します。

概要

関連機関との連携を強化し、災害時における意思決定の迅速化と、一般市民への情報発信を行うシステム


システム開発・導入実績

使用情報

自治体向けの総合防災情報システムの開発を行いました。当プロジェクトでは、防災関係情報を総合的に掌握・提供して、大規模災害時における災害対策本部や他自治体、関係機関の意思決定を支援する機能、及び一般市民へ安全安心情報を配信するシステムを開発しました。

  • 参画工程:要件定義~システム設計~開発~総合試験
  • 要素技術: Windows2003Server+Apache+Oracle10g、Java+Struts, XML, TVCML, Visual Studio C++, ArcGIS

防災・交通ソリューション

システム概要

オンライン情報システム

道路情報、地震情報、水位情報などの防災情報に関係する情報を収集します。GPS付き携帯電話から位置情報付きの写真(EXIF形式)を取得し、GIS上に自動的に表示することもできます。

災害支援システム

オンライン情報システムで収集した情報トリガーにて電光掲示板や警告灯を自動制御し、初動活動の支援を行います。防災施設情報やオンライン情報をGISに重畳表示することで防災活動の意思決定を支援します。避難勧告情報を入力することで、他自治体や関係機関への情報共有を迅速に行うことができます。

情報共有システム

他自治体や関係機関、報道機関に災害情報を提供することで、情報共有を支援することができます。

ポータルシステム

インターネットを介して、Googleマッシュアップなどに防災施設情報や災害情報を提供することで、一般市民への情報共有を支援することができます。

キーワード
, , , , , , , ,