ZigBee®屋内位置検知ソリューション


加速度センサー内蔵!ZigBee®無線で人・モノ所在管理

ZigBee®屋内位置検知で動作検出や所在エリア検出を行います。


ZigBee®屋内位置検知ソリューション

特徴

  • 人・モノ・環境を一括管理
  • 3軸加速度センサ内蔵

概要

ZigBee®無線と有線LANで人・モノ所在管理


人・モノ・環境を一括管理

使用情報

・3軸加速度センサを内蔵。人や物の所在管理、物品の転倒・持ち去りなどの検出が可能。
・温度・湿度・照度・人感・電流などの各種センサー端末の追加も可能。

高いユーザビリティ

・携帯に便利な小型タグ。
・中継基地局も無線だから、設置のためのネットワーク配線工事が不要。
・タグは低消費電力設計のため、コイン形リチウム電池で数ヶ月~数年駆動。
※通信周期による。
・複数ネットワークを一元管理できるため、フロアをまたいだ位置情報管理が可能。

ZigBee®屋内位置検知ソリューション

適用シーン

・工場・倉庫などの危機の所在管理、物品の転倒・持ち去り検知。
・工場・オフィス・病院・倉庫内の人のエリア管理  ほか

基本システム構成

ZigBee®屋内位置検知ソリューション

コーディネータ端末(Ethernet I/F)

・端末種別:ZigBee®コーディネータ
・外部インタフェース:ETHERNET(RJ-45コネクタ)
・電源:DC5V
・外形寸法:145×35×110mm

中継端末(ルータ端末:コンセント取付型)

・端末種別:ZigBee®ルータ
・電源:AC100V(コンセント取付け型)
・外形寸法:75×75×27mm(コンセント刃を除く)

加速度センサタグ

・端末種別:IEEE802.15.4
・電源:リチウムコイン電池(CR2032)
・外形寸法:27×53×7.3mm

タグの検出イメージ

ZigBee®屋内位置検知ソリューション

<開発中>BLE+920MHz マルチホップ対応 新uLocation ※

BLE-920MHz中継端末

BLE-920MHz中継端末

●BLEタグを携帯した人・モノの位置を検知
●BLEタグは、用途に合わせてサイズ・形状を選択スマートフォンの利用も可能
●中継端末間は920MHzマルチホップ無線採用で通信距離が拡大
●ゲートウェイ端末からサーバーまでWiFiまたは3G※1で通信するため新規ネットワーク配線工事が不要
※1:オプション対応

fig_920mhz_2016

端末仕様※
ゲートウェイ仕様 内容
動作温度 0~40℃
動作湿度 20~80%RH
上位間通信 3G/WiFi
HTTPクライアントとして動作(但し暗号化非対応)
中継端末間通信 920MHz
MAC層: IEEE802.15.4
上位層:オリジナル(マルチホップ、メッシュ)
電源 ACアダプタ(5V)
中継端末仕様 内容
動作温度 0~40℃
動作湿度 20~80%RH
タグ間通信 BlueTooth Low Energy
中継端末間/
ゲートウェイ間 通信
920MHz
MAC層: IEEE802.15.4
上位層:オリジナル(マルチホップ、メッシュ)
電源 電源駆動タイプ:ACアダプタ(5V)またはUSB給電 ※選択
電池駆動タイプ:(単3×2本)
IP性能 IP67(電池駆動タイプのみ)

※本製品は開発中です。端末形状、仕様等は予告なく変わる可能性があります。
920MHz対応新屋内位置検知ソリューション(開発中)(2016年8月版)

担当者からの一言

ZigBee®小型タグによる人・モノのエリア管理が可能です。
タグの形状や外部I/Fの追加などのカスタマイズ対応可能。
当社では端末だけでなく上位のアプリケーションもご提供可能です。
病院や介護施設などでの人や機器のエリア管理にも用いられており、今後ますます需要が高まってくるソリューションです。タグの形状や外部I/Fの追加など、カスタマイズ対応も行います。
詳細についてはお問合せください。

関連製品

・無線通信プロトコルスタックソリューション

キーワード
, , , , ,